ビュ―エル

先程、師匠のチューニングSHOPに行ってきた
師匠の店の営業時間は夕方18時から開店するからね~
因みに閉店時間は朝の4時だよ
呑み屋みたいでしょう(笑)しかし、嘘じゃないよ
師匠はオークションに行く時間がない
よって師匠のお客様の車の買取や仕入れは全て俺がやっている
かれこれ20年の付き合いだ
師匠の愛車は沢山ある
車だとFD・190ベンツ・プジョー206・インプレッサ
バイクはZZR1200
そしてビュ―エル
最近はこのビュ―エルにハマっている
このビュ―エルは元々ハーレーのエンジニアだったエリック・ビュ―エルが
製作したハーレーのエンジンを積んだスポーツバイクです
もう生産はしてないけど、マニアの間では未だに人気がある
「坂口さ~ん、ドカティのカウルとFフォーク組んだよ~」と、いつになくご機嫌な師匠(笑)
どれどれ~~♪

いかしてる♡ 
まるで純正のような仕上がり
師匠のチューニングやカスタムは言われないと分からない位、仕上がりが自然
そして、純正よりカッコイイ
仕上がりが不自然だといくら手間と金をかけても、あわれな車体となる
仮に馬力やブーストを上げてもな💦
チューニングは紙一重の世界
チューナーのセンス次第で客は集まり、客は去っていく

ビュ―エルの原型を知らない人が見たら、このカウルがドカとは思わんぞ~ホンマに
流石だ。。。
「師匠、これなら金取れるね~~(笑)」俺
「これが仕事ですから~(笑)」師匠
「たまにはオートサロンとか出せば~儲かるよ~」俺
「そういうの面倒なんだよね~」師匠
「師匠、やっぱ天才だわ~」俺
「よく言われるよ(笑)」師匠
笑笑笑

SUZUKI セピアZZ

2週間前位に入庫した車体・・・
2年間放置されていた車体ですw
当然、エンジン不始動・ブレーキ固着・右ウインカー不点灯・バッテリーは0V状態でした。
まずバッテリーは太陽光発電で勝手にタダ充電。
仕事の合間にキャブ清掃して、フロントブレーキ分解清掃。
ウインカーSWは接点復活剤注油して、なんとか普通に走れるようになりました。
手間は惜しまず金は掛けない。
車屋なのに何故、坂口は原チャリやるの?
よく聞かれます。
答えは簡単、好きだから。
拙者が初めて取った免許は原付ですw 確か高校卒業してすぐの3月だったかな!?
免許を取って初めて購入したバイクがホンダ タクト。メットが入らないヤツね。
実家周辺は坂道が多く、こがないで坂道を上がれた時の感動は今でも忘れません。
はい、車買った時よりもタクトで坂道を上がった時の感動の方が大きかった。。。
完全にエンジンの魅力に取りつかれた。
今思うと、タクトとの出会いが無かったら車屋はやってなかったと思います。
拙者にとって原チャリは黒船とまでは言えないが、限りなく近い存在なんですよ。
中でも2サイクルね! 4サイクルは一切萌えない。
2サイクルの音と煙と臭い。今でも痺れるよ。


このセピアジージーは後期型の規制MAX7.2馬力!
セル付だけど、あえてキックでエンジンをかける。
ぺケンペケンペンペン~♪
白煙を吹きながら元気よくエンジンが回る
オイルが燃える臭いが俺の嗅覚を刺激する
アクセル全開で回せよ!
とチャンバーが吠える
チンたら走るなよ!プラグが被るからな
分かるかな~
分かんね~だろうな~

マグナ50⑥

マイブームのマグナ50…
生産打止めから11年経って、ステップのリコール通知が来た。対策品を見ると、かなり太くなっている! 乗り物は整備しないと分からない事が多々ある。やはりホンダのバイクはクォリティが高い。オモチャの50でも決して手を抜かない。技術者の魂がジワジワと伝わりホンダのバイクは世界一だと痛感する。半端ないって〜♫

マグナ50⑤

点いたり消えたり、ブレーキランプの接触が悪い。
テールランプごと変えればイイけどお金はかけたく無い…
はい。解体車のEKワゴンの配線を移植しょう〜♫

とりあえず配線だけ頂きます。
車の配線は、しっかりしてるからお化けのような点いたり消えたりはしない。

まぁ〜コイツもそうだけど、バイクの社外品は粗悪な物が多過ぎる。やっぱりパーツは純正品が一番です。

ええ感じや〜♫
これでブレーキランプを気にせず走れるよ。
あとは水が入ら無いようコーキングして組み立てて…

ボンドが固まるまでマスキングテープで固定して完了‼︎
だんだん愛着が湧いてきたマグナ50…
次は何するか?
続く

マグナ50④

エンジンが掛かり拙者のテンションは上がりまくった。
この仕事をしていて、不動エンジンが掛かかった時や原因不明のトラブルを完治させた時は最高の充実感を味わえる。
儲からないけど、辞められない理由の一つです。
石ころをダイヤに変える…
ここに中古自動車屋の醍醐味がある。

頼んでいたブレーキレバーが来た。
新品で2000円程度 古いバイクだけど、まだ普通に部品出るのはありがたい。
ブレーキレバーが付いたから、膿み出しを兼ねた試運転をスタートさせた。
無論、◯ミッターは即カットした。
たかが50cc アメリカンのオモチャ程度に思っていたけど、ある意味期待を大きく裏切ってくれた。
意外と速い。
窮屈かと思っていたポジションやバンクさせるのも凄く楽チン…
しっかりバイクとして完成されている。
今までは販売商品としてマグナを見ていたが、奥が深そうです。
マグナ…ご機嫌だぞ‼︎
☆オマケ☆

水曜の夜、友達のバイク屋さんと赤羽に千ベロに行きました。
夕方4時にスタートし、5件ハシゴしました(笑)
普段はお互い油まみれな手で工具を握って汗を流しているからマニアックな技術的な話しも出来る。まぁ〜馬鹿話しが多いけどね〜( ̄▽ ̄)

マグナ50③

果たしてエンジンは掛かるのか?
まずは、バッテリーを外し、基地にある太陽光発電で充電
次にキャブ内のガソリンを抜く
そしてプラグ清掃…
運がいいと、上記の作業で掛かる時がある。

セルを回す…緊張の瞬間…
ブルーン♫
かかった♡
手放してくれたオーナー、出品してくれた車屋さん、安く売ってくれてアザ〜ス‼︎
早起きして、二時間かけて行った甲斐がありました(^^)

マグナ50②

皆様の声にお応えして続けます(笑)
まずは、どんな状況か?

錆び①


錆び②


錆び③


錆び④


錆び⑤


ブレーキレバー無し
軽トラから降ろす時が怖かった(^_^;)
しかし、お陰で相場よりも安く買えた。
最悪、エンジン乗せ換えを想定したギャンブルですがね〜(笑)
果たしてエンジンは掛かかるのか?
続く

マグナ50

去る23日、数年ぶりにバイクオークションに行ってきた。
本業が車なので、なかなか行けないバイクオークション・・・
この日はたまたまアポも業者のサイドビジネスも無く行ける条件が見事に揃った。

数年前は400台前後しか出品が無かったのですが、ここ最近は700台位出てるみたい。
ここのオークションは、生粋のバイク屋さんでは無く、車屋にたまたま入ったバイクの出品が多いのでお宝は満載だ。
狙いは何かって?
そんなもんはない。。。
下記の条件を満たした車両が狙いだ
・俺が乗りたい車両
・エンジンが掛からない車両
・錆まみれの車両
・こんな車両、誰も買わないだろう~とプロが思う案件
で、全ての条件を満たして幸いにもゲットしたのが・・・

ホンダ マグナ50
50ccの希少アメリカン

続くかな?

負圧バルブ

先日、原チャリ2台買取ました。
ホンダ ディオとヤマハ アプリオ…

どちらも半年近く雨晒しにされていて…
ディオはキックが戻らず
アプリオはリヤブレーキ固着
当然、バッテリーは2台ともアウト。特に補機類が露出しているバイクは、長期間乗らない時は、屋根下に置くか?カバーをかけ、最低月に一度はエンジンをかけてあげて下さい。はい、やらないと確実に腐ります。
まずは、入庫したら秒殺で売れるアプリオから着手しました。探求すると、どうもガソリンが来て無い。まずはキャブを洗ってみるが掛からない。キャブにガソリンが行ってない。
そこで今回のタイトルである負圧バルブが怪しい。負圧バルブとは、普段はガソリン通路にあるバルブが閉じられていてガソリンが流れないようになっていますが、ピストンが下がって(2ストの場合は上がって)吸気する際の負圧を利用し、負圧がかかっている時にだけバルブが開いてガソリンが流れる仕組みになっています。よって負圧バルブが正常か?否か?の診断は吸気ホースを吸ってガソリンが出れば正常。出ない時が不具合がある事になる。早速、フィルター部品を脱着すると…

錆びが溜まっていました。
バイクも車も乗らないと腐ります。負圧バルブとガソリンタンクを洗って作業完了。
元気よくエンジンが掛かるようになりました。2サイクルエンジンは単純な構造なので、故障探求も整備も比較的に簡単です。
2000年以降、国内の販売が打止めになりました。2サイクルマニアの拙者としは残念でなりません。このアプリオ、無論秒殺で売れ、昨日八王子まで納車してきました。次のオーナーはアメフトをやっている大学生。大事にしてあげてね。
PS ホンダ ディオは、まだ売れてません。これから空いた時間を使って整備します。欲しい方が居ましたらお声掛け下さい。